スポーツクラブに通う道 可児川

真夏の暑いとき自転車の整備を行い、以後、ジムには專ら自転車で田園、川の堤防を走り、風を受けペタルを漕いでいる。
車でなければできないこと以外は專ら自転車、これからは散歩や自転車の季節、楽しみである。
余談ではあるが、過日、90歳を過ぎたおばあちゃんが、毎日自転車で老人憩の家に通っておられることを知り、自転車を漕ぐボルテージが上がったものである。
当初は、堤防道路で転倒したら川に真っ逆さまと躊躇していたが、そんな弱音を吐いている場合ではないと、90歳を過ぎたおばあちゃんから元気を貰ったものである。

自転車の風景